弊社の新型コロナウイルス対策
 昨年11月末に発生した新型コロナウイルスは、未だ終息する気配がありません。県内でも7月末より急激に増え、現在では件数は少なくなっているもの発生し続けております。最近は工事現場でどのような新型コロナウイルス対策を行っているか、工事発注者側から聞かれることも少なくありません。
 弊社では8月から会社内でのマスク着用、訪問時の手洗い消毒を徹底しており現在、新型コロナウイルス感染は発生しておりません。
P0000071.jpg
さらに8月末には会社事務所入り口に、体表面温度測定装置を設置しました
P0000066.jpg
P0000070.jpg
会社事務所の入退時に、顔認証による管理を行っているので、社員の体調の異変にいち早く気づく事ができ、体調が悪化した時期や社内での接触者が何人いるか容易に調べることが出来ます。
 弊社では今後とも、新型コロナウイルス対策を行っていきます。また会社事務所に御用の方は、検温のご協力とマスク着用を引き続きお願い致します。